ごみからはじまるストーリー

走ってごみ拾い〜ごみからはじまるストーリー〜vol.007(2017/02/01)

投稿日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のごみ拾い

こんにちは!旅ランナーいっちーこと一ノ枝亮輔です。
 
走ってごみ拾いも第7回目を迎えました。そして、今日は2017年2月ですね。1月もあっという間に終わってしまいました。
 
本当に時が過ぎるのは早いものです。2月は単純に日数が少ないからもっとあっという間なので1日1日を大事にしなければ!
 
ということで、今日も水曜日の走ってごみ拾いをしてきました。距離は6kmほど海岸線付近を走りました。ごみ拾いの際の定番コースです。
 
 
そして、今日の収穫はこちら、
 
 
茶色のごみ袋は市が指定しているゴミ出し用の袋です。(有料)
 
普段使っているスーパーの袋中サイズが2つくらい入るサイズです。
 
いつものように、普段よく捨てられているエリアに入ると、、、
 
 
タバコの空箱とコーヒーの缶が集中して落ちていました。しかも同じような銘柄と缶コーヒーも同じものばかり。同じ人が捨てているんでしょうね。
 
まあ、イライラしてもしょうがないので、拾っていきます。1つの袋がタバコの空箱でいっぱいになってしまいました。
 
その後も、そのエリアでごみ拾いを続けて、袋がいっぱいになったので終了です。
 
 
 
そして、前回の第6回で、なぜごみ拾いをしているのかについての話について触れました。
 
 
今日は、その続きで第2話です。僕は九州のある人と出会ったときのお話です。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

宮崎の観光名スポット

2015年12月末僕は本州から九州に入り、福岡県、大分県、宮崎県へと進んでいた。宮崎県といえば、東国原、マンゴー、プロ野球キャンプ地、温暖な気候といったのがパッと浮かび上がるだろうか。
 
宮崎県は意外に広い県で全国でも14番目に面積が大きい県。ここまで、
 
高千穂峡、
 
 
馬ケ背灯台、
 
 
天領うどん、
 
 
など知らない名スポットや名物を食べて楽しみながら僕は宮崎市へと進んでいた。
 

宮崎での『しゅうかつ?!の神様』に出会う

 
宮崎市では、事前にメッセージをいただき、ご自宅で泊めさせていただけることになっていた。
 
そして、宮崎駅に到着し、ここで合流するまでしばしの散策。今日お世話になる方のお名前は『山口』さんと言い、皆さんから『やんちパパ』と呼ばれ親しまれている方だ。
 
しばらくして、山口さんと合流。駅からご自宅までを一緒に走ることになった。実は、山口さんは『やんちパパ』というニックネームとは別の異名を持っている。その名も、
 
 
『しゅうかつの神様』!!
 
 
しゅうかつ』ってあの『就活』?と思われるかもしれないが、そうではなく、拾活の神様』と書く。
 
拾活(しゅうかつ)とは、走りながらごみ拾いをする活動で、就活を文字ってできた造語である。
 
この拾活を山口さんは、なんと、4年間毎日ずっと継続してされているとのことだった。
「4年かん〜???」
 
今日が2015年の12月26日で、どうやら今度の12月29日で丸4年経つとのこと。

2017年現在では、5年間になっている
 
 
ちなみに、山口さんは現在も平日はサラリーマンとして働いている。出勤前の朝の時間を利用して拾活をされている。
 
凄すぎて、なんと言っていいいのやら。まさに『拾活の神様』がふさわしいと思った。今回も、5kmほど自宅に帰りながらごみを拾っていく。僕も少しだけ拾活に参加させていただいた。
 
家に到着し、奥さまが出迎えてくださった。奥さまも『やんちママ』という愛称で親しまれているようだ。
 
今晩は、ご自宅でゆっくりさせてもらい、美味しい手料理をいただきながらお話しをすることができた。
 

やんちパパさんのごみ拾いをはじめたきっかけ

 
 
ごみ拾いをはじめたきっかけを聞くと、ある日に朝のごみ拾いの集会があり、参加したのがきっかけだそうだ。その時の活動がとても気持ち良くて、それ以降、個人的にご自宅の周辺を毎週1回走りながらごみ拾いをはじめたとのこと。
 
そして、約4年前の2011年12月30日に毎日やろうと決断し、毎朝拾活しているのがここまで続いたそうだ。
 
また、「通学路になっている道がごみで汚れているのが気になったので子供達には、気持ち良く利用して欲しいし、ごみが捨ててあったら、捨てていいんだと思ってしまうのでそうあってはいけない。」といったことも話してくれた。
 
とは言っても4年間を毎日継続して続けるということは、並大抵の努力ではできないし、本当に素晴らしいことだ。
 
個人的には、初めて参加したごみ拾い活動が気持ち良くて、それがきっかけで続けるようになった」ということが印象的で、やはり「やりたたくないことは続かないし、自分が気持ち良くないと続かない」ということ。
 
町がきれいになる。周りの人から感謝されるといった外的な要因で気持ち良くなる、嬉しくなるという面ももちろんあるし、その外面、内面ふくめて、自分が気持ちいいと感じること、好きなことでなければ続かない。
 
と改めて感じた1日になった。楽しい夕食の時間が過ぎて翌朝は、一緒に拾活を参加させていただくことになった。
 
翌朝5時30分に起床し、やんちパパさんと1時間ほど拾活を行った。拾活を終えて僕は清々しい気分だった。

 
 
「継続は力なり」とやんちパパさんの背中が僕に語っていた。
 
 
 

<やんちパパさんとやんちママさんと山口宅にて>

このまま継続すると、今年の2017年6月20日に2000日を迎えられます!!ぜひ達成していただきたいです。僕も毎日とはいいませんが少しでも見習い、このごみ拾いの活動を進めていきます!

 

やんちパパさん、やんちママさん、ありがとうございました!

 
 
〜ごみで世界を変える。ごみからはじまるストーリー〜
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


-ごみからはじまるストーリー
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

走ってごみ拾い〜ごみからはじまるストーリー〜vol.008(2017/02/08)

こんにちは!いっちーです。   「毎週水曜日は走ってごみ拾い!」を合言葉に、初めたごみ拾いも今回で8回目になりました。   今日は、5km程を走ってというか、ウォーキングでごみ拾いを行いました〜。   …

走ってごみ拾い〜ごみからはじまるストーリー〜vol.009(2017/02/15)

こんにちは!いっちーです。 15日の更新をすっかりとすっぽかしておりました。。。 毎週水曜は走ってごみ拾いの日です。ちゃんとごみ拾いはやっているのでご安心ください。(ご安心って?!) 今回の収穫はこち …

走ってごみ拾い〜ごみからはじまるストーリー〜vol.011(2017/03/1)

こんにちは!いっちーです。   走ってごみ拾いも第11回目を迎えました!最近の嬉しいことは、Facebook上で僕の周りに走ってごみ拾いの活動をしてくれる人が増えてきたということです。   僕の影響じ …

ごみ拾いウォーク&ラン〜ごみからはじまるストーリー〜vol.016(2017/04/12)

こんにちは!ごみランナーいっちーです。   ん?!ごみランナーは、、、変か、、、   改めて、、、   こんにちは!!ごみ拾いランナーいっちーです。笑   毎週水曜日にごみ拾いをしております!   今 …

走ってごみ拾い〜ごみからはじまるストーリー〜vol.010(2017/02/23)

目次今日のごみ拾いそもそも、ごみって何ですか?ごみは人の心がつくる。 今日のごみ拾い こんにちは!いっちーです。   「毎週水曜日はごみ拾いの日」ということで活動をしております。   今週は水曜が雨だ …

カテゴリー

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文