ウルトラマラソン 旅ラン

山口100マイルチャレンジ

投稿日:2017年1月13日 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山口100マイルチャレンジをはじめたきっかけ

 
こんにちは!旅ランナーいっちーです。
 
2016年の走り納め&2017年の走り初めとして100マイル(160km)を走りました。これはそのときの挑戦の記録です。
 
2016年は僕旅ランナーいっちーにとって「走」の年でした。11月1日に日本一周が完結し無事にゴールを迎えることができました。424日、47都道府県、12,229kmの日本一周となりました。
 
日本一周後はしばらくはほとんど走らず、3週間くらいは完全に堕落していました。
 
それから、徐々に10km前後を走っていたのですが日本一周のときの1日40〜50kmを考えると雲泥の差です。
 
そして年の瀬もせまり、今年の走り納めとしてどうしようか?と考えていたのですがやはり、
 
「最後もなにか挑戦をして今年を締めくくりたい!」
 
ということで、「なにかないかなあ〜」と地図をみていたら、一筋の線が見えてきました!
 
山口は日本海と瀬戸内海に面している県です。
 
「日本海と瀬戸内海までをつないで走ったら何キロあるかなあ?」
 
「それで地元の長門市に帰ってきたらおもしろくないか。」
 
行って戻ってくるのはおもしろくないのでグルーっと一周できるルートを組んでみたら、
 
ちょうど160kmあるでないの!!
 
「これだ〜!!」
 
ということでこれが、山口100マイルチャレンジをはじめた経緯です。
 
僕は、最長で100kmのウルトラマラソンまでしか走ったことがなかったので、それ以上の距離や夜通し走るという経験をしたことがなかったので僕にとっては初めての経験でもあり挑戦です。
 
これから100km以上の超長距離のレースに参加したと考えていたことや、鏑木剛さんの本をみて、100マイルへの憧れもあったんだと思います。
 
そして、12月31日当日、必要な装備品を準備し、実家のある山口県長門市を午前9時にスタートしました。
 

ルート

 
 
山口県長門市→萩市→山口市→防府市→山口市→美祢市→長門市

で約160kmとなります。
 

データ

時間:12月31日9:08スタート、1月1日11:52分ゴール(26時間44分)

距離:165km

平均ペース:9分40秒(休憩含む)

消費カロリー:12,300カロリー

山口100マイルチャレンジ

日中は最高の走り日和

実家の長門市をスタートです!

長門市を出発し序盤は、日中時間を走ります。気温も10度前後と走りやすい気候でした。萩市までは国道191号線を進みます。

のどかな風景が広がります。

萩市に入り、

市街地を抜けていきます。日本一周中にも通った 場所なので懐かし風景が広がります。

萩市では、萩城 跡の横を通って『菊が浜』へ。

ここは、とてもきれいな砂浜なんですよ〜。その後、菊が浜すぐにある喫茶店『サワモト』さんへ。

サワモトさんは日本一周に出会い、お世話になったのでゴールの報告にと寄りました。ちょうどいらしたのでごあいさつだけして前を進みます。

<萩の街並み>

 

ゲストハウス『ruco』さんも日本一周中に泊まった宿でとてもすてきな場所です。前を通りましたが誰もいなそうだったのでまた次回にということで松陰神社を目指します。

松陰神社で今年最後のお参りをして、今年1年の感謝を告げます。

 

<松下村塾の講義室>

 

幕末の志士たちも通った萩往還を進む

萩からは萩往還という旧道を南下し山口市、防府市へと進みます。

萩往還は、毛利氏が慶長9年(1604)に萩城築城後、江戸への参勤交代での「御成道(おなりみち)」として開かれました。萩市と防府市(三田尻港)までをほぼ直線で結ぶ全長約53kmの道です。

また、毎年ゴールデンウイークの5月2,3,4日に萩往還マラニックがあるのでもランナーにとっては有名です。僕も2017年に140kmの部に参加をします。

萩往還マラニックは再来年の2018年に終わってしまうということで残念ですが今年の140kmを楽しんで完走したいと思います。

そんな歴史ある萩往還を進みます。

<道の駅萩往還>

 

萩往還はこのような看板が分岐点を中心にあるのでわかりやすいです。そうそうは迷わずに進めると思います。

山々の峠を越え、

 

山口市に入ります。

 

 

本日の最高地点も通過〜。

 

〜国宝五重塔〜瑠璃光寺へ

山口市のまちに入った頃は日が暮れて夜の闇につつまれます。

そして、瑠璃光寺までやってきました。

 

ここは萩往還マラニックのスタート&ゴール地点でもあります。寺内にある五重塔は国宝に指定されており、日本三大名塔にも選ばれているとても貴重なものです。

ご利益をいただいて、先を進みます。

 

防府天満宮を目指す

防府市までは基本的平担な道を進みます。国道262号線に沿って萩往還もあるようなのですが途中道を見失い、方面的には国道262号を進めが問題ないので前へと進みました。

佐波山トンネル手前で萩往還の標識が現れたので、トンネルを避けちょっとした峠道を進みます。

防府市へ入り、目指すは防府天満宮です。防府天満宮は、菅原道真を学問の神として祀った神社です。

約90km地点で防府天満宮に到着です。

参道を進み、もうちょっと頭が良くなるようにお参りをしようとしたのですが、門が閉まっていました。

午後9時あたりだったのですが、初詣の参拝のためにしまっていたのでしょうかね。

本殿には入れませんでしたが、横にある春風楼という場所から防府市のまちを眺めることができます。

 

なかなかいい景色です。日本一周中にも寄った場所で印象的な風景だったのを覚えています。

 

2016年最後の晩餐はやはり、年越しそば

そして防府天満宮を後にし、萩往還の最終地点である三田尻港を目指します。

途中のコンビニで休憩&栄養補給ということで、年越しそばのどんべいをいただきました〜いや〜あったまる。

夜になりかなり冷えてきたのでここからは寒さにも注意しなければいけません。

さて、三田尻港を目指して進みますが、イマイチ終点の場所がわからず、ここらへんだろう!と自分の三田尻港にして新山口方面へと走ります。

 

2017年の走り走り初め

ここからは、名所らしい場所もなく、夜なので暗い中道をただただ進みます。

国道2号線を進み、そろそろ0時を迎えるな〜と思って時計を確認すると、

0時02分!!

「過ぎてしまった〜!」というこであっけなく2017年を迎えました〜。

2017年の走り初めです。

みなさんどうぞ今年もよろしくおねがいします。

FBで新年のごあいさつをし、前へと進みます。

山口市小郡(新山口)に到着し、の最後のコンビニにて補給食などを調達します。時刻は3時です。

ここから先は長門市のまちまでお店がない(昼間ならあるが夜中は空いていない)ので補給食を調達。

ここまでそばやおでん、おにぎりなんどの固形物は食べていましたが、多くはエナジージェルでの補給が中心です。

正直そんなに食欲がないので、エネジージェルを大量買いして深夜ランへと進みます。

 

100kmを越え未知の領域へ。居眠り運転?!

小郡からは美祢市まで山口秋吉自転車道があるのでその道を進みます。街灯もほとんどなく、途中にふとでてくる街灯が逆に不気味だったりします。ごく稀に、横の県道に車が走ります。そんなさみしい道をただひたすら、前へ前へ、小郡あたりが100kmだったので、すでに僕にとって未知の領域です。

気温は0度前後 で暗い道を夜通し走るのは精神的にも肉体的にもきつい。

ましてや深夜の時間帯。3〜4時頃まではまだ眠気はなかったのですが5時あたりになると疲労と寒さで眠さが襲ってきます。

一瞬、眠りながら進んで「ハッ!」としました。そして、また眠る。といったはじめての体験もしました。

 

初日の出は、、、ゴールの瞬間

美祢市を過ぎそこから県道31号線を進みます。

徐々に時刻は朝へとむかい、少しずつ空が明るくなってきます。

それとともに眠気もだいぶなくなってきました。

待望の初日の出は山間を走っているのと空は雲で覆われていたので見ることはできませんでした。というよりもそんな余裕がなかったです。

名水100選にも選ばれている、別府弁天池を過ぎたところで父が朝ごはんの差し入れをもって車できてくれました。

ほとんど食欲はないので、雑煮の汁と煮物を食べて前へと進みます。

この時点で145km、時刻は1日の8時頃でした。

あと、少しの力を振り絞り、前へと進みます。長門市の看板が見えあともう少し。。。

距離からすると15km程なのですが、その15kmが長い。

足もまったく上がらず歩いているのか走っているのかわからないペースです。

自分の弱さを痛感する場面でもありました。それでも、一歩一歩前へと進めば必ずゴールは近づきます。

そのことは、日本一周のときに実体験として経験しているのでそういった経験は確実に活かされていました。

1万キロという果てしない道を自分の足で走れるのか?長すぎて想像できないですが、毎日1歩1歩前へと進んでいれば必ず1万キロに近づく。

だから、1日1日を楽しんで、一歩一歩前へと進めばいい。

それと、今回の100マイルチャレンジも同じこと。どんなに遅くても、ゆっくりでも、止まらない限りはゴールできます。

そして、ついに昼前の11時52分に実家に到着!ゴールをすることができました。

厳しい結果となりましたが2017年の走り始めとして、自分自身にとっても良い経験となったランでした。

応援していただいたみなさん、ありがとうございました。

2017年も色々と挑戦していきます〜!

旅ランナーいっちー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


-ウルトラマラソン, 旅ラン
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東日本大震災被災地 & 旅ラン〜旅☆RUN〜 in Towada Lake 6日目

こんにちは 今日は最終日の6日目です 弘前のプリンスホテルを出発し、今日の目的地十和田湖に向かいます 最終日は、十和田湖で旅☆RUNです JRで新青森駅まで、そこからJRバス「みずうみ号」で十和田湖へ …

みちのく潮風トレイル 3日目 種市駅〜侍の湯 きのこ屋

東北みちのく潮風トレイルを走ってきました!   今回は通算で3日目です。   みちのく潮風トレイルとは東日本大震災で被害が大きかった太平洋沿岸を中心に道をつなげ、北は青森八戸から南 …

旅ラン〜旅☆RUN〜 -in Suwa- vol.2

旅ラン第2弾ということで、松本の方に用事があったので、途中の時間を利用して、諏訪湖を走ってきました〜(^O^)/   諏訪湖といえば長野県にある有名な湖ですね‼︎周辺には、温泉などあり、観光 …

星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン〜大会当日〜

こんにちは!旅ランナーいっちーです。 先日の5月17日(日)に星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソンを走ってきました!今回は大会当日の様子や、コースについて、初ウルトラを走ってみて、などなど …

旅ラン〜旅☆RUN〜 in Yamaguchi-角島- vol.4

旅ラン第4段です☆   今回は私の親の実家である山口県を走ってきました   僕の親の実家は山口県長門市という所です。   日本海側にある、自然豊かな小さな町です。 &nb …

カテゴリー

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文